FA事業
産業機器・外観検査装置

振分けコンベア(PDT-SBD(D).(S))

印刷機と実装機間の振分で生産性

(スピード、機種切替え等)を大幅に向上します

振分けコンベア(PDT-SBD(D).(S))

高速高性能
  • タクト Dタイプ(デュアル)13秒/2枚
  •     Sタイプ(シングル)10秒/1枚
  • 一体フレーム採用で信頼性向上
操作メンテナンス性向上
  • タッチパネル両サイド装備
  • キャスター付き
  • 自動幅寄せを標準
安全設計
  • シャッター機構付き
  • 防塵安全カバー付き(インターロック機能標準装備)
海外仕様
  • フリー電源仕様(AC200~240V単相)

項目

機種名 PDT-SBD(D) PDT-SBD(S)
外形寸法L×W×H(mm) 450×2300×1100 450×2300×1100
質量 約400kg 約380kg
基板搬送基準 手前基準(両レーン共)
基板搬送高さ FL900mm(887~970mm)
対象基板寸法 Max : 350(L)×300(W) Max : 350(L)×300(W)
Min : 50(L)×50(W) Min : 50(L)×50(W)
対象基板厚み t = 0.3 ~ 8.0mm
使用電源 AC200~240V単相 500VA
空圧源 0.5MPa 0.36L/min(A.N.R)
塗装色 W13

★周波数によるスピード差は無し


標準機器製品紹介へ戻る

このページのトップへ